GoogleMapsAPIプレミアムプランとは

まず、GoogleMapsとはグーグルが提供している無料地図サービスのことで実際に使っているかも多いと思います。

このGoogleMapsを自分のサイトやWebアプリケーションとしての利用ができるように提供されているのがGoolgeMapsAPIです。
2016年6月22日(米国時間)、GoogleMapsAPI(無償)に大幅な変更がありました。
この機会にGoogleMapsAPIのプレミアムプラン(有償)への変更を検討される方も多いと思います。

商圏分析が広く知れ渡ってきました。

GoogleMapsAPIプレミアムプラン(旧称:GoogleMapsAPIforWork、GoogleMapsAPIforBusiness)でできることは、無償版であったようなご利用の制限がなく、GoogleMapを使って地図上にピンなどを立てたり、ルート検索ができたり、地図内に写真やオブジェクトを入れたりでき大変便利です。

Yahoo!ニュースの初心者も安心のわかりやすい情報を扱っています。

無償版とは異なり、GoogleMapsAPIプレミアムプランだと広告も制限できたりします。
また、使い方のサポートもありますので使い方にご不安がある方も安心して使うことができます。社内営業ツールとして営業ルートの最適化や検索したり顧客の場所をマッピングしたり、店舗などの施設管理として、移動体管理など様々なことに使えます。

もちろん、スマートフォンやタブレット端末でもご利用できます。



これらのように、仕事の効率化が期待できるメリットがあります。